スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に捉えられぬ光の風景

昨日に続いて夜景を撮る。

「露出」っていう機能はすごいね。

目では感じることのない風景が見えるね。
それをフォトショップに取り込めんでチョイチョイいじればそれなりの写真ぽくなるのが素敵です。

IMG_0171.jpg
スポンサーサイト

夜景

夕暮れ過ぎにDQ5の手を休め、
フレスタに買出しに行くときに見た暗がりの景色がなんか良かったので、
家の4階から写真を撮ってみました。

ちょうど額縁に入った写真みたいに撮れました。

なかなかええじゃないか。

IMG_0163.jpg

坂の上の真昼

今日はモトラ号のマフラーを交換するため、昼から出かけてきました。
結果、モトラ号には付きませんでした。

カブのマフラーなので、エンジンに付くことは付くのですが、マフラーを固定するステーという金具が全く合いませんでした。
自作するか、バイク屋もってってつくてもらうしかなさそうです。

IMG_0134.jpg

高台の上で作業したのでええ写真がとれました。
IMG_0140.jpg

道路標識はデザインが優れているものが多いですね。
IMG_0141.jpg

夏は僕らを待たずに勢いよく去って行く

「夏じゃん。」
と思わず標準語で驚いたこと。

1、明日が宇品の花火大会ということ
2、明日からセットストックがあるということ

もう夏は真っ盛りなんじゃね。
それに気づくことが出来ぬ者が老いていくんじゃね。

1について
明日はおそらくうちの近所のジョイフルに花火帰りのあえてニュアンスで表すと
「パープー」な方たちが花火帰りに集結することでしょう。
「パープー」な方たちの上がったテンションは毎年目を見張るものがあります。

2について
RCCというTV局がバックアップして自局のくだらんアナウンサーを使う限りろくなもんじゃないと今でも信じていますが、今年は見てみたいミュージシャンが多かったです。

人の手垢が表す愛情

ウチのポンデさんが汚ポンデさんになってしまったので、
入浴をさせました。
サキチヨさんがね。

IMG_0131.jpg

割りに気持ちよさそうにみえるとこが不思議じゃね。

全ての行動は凝縮し、その人の価値を決める

フレスタで買い物。

半額の時間帯ということもあって、多少殺気だっている。
ふと見回すと誰もエコバッグなんか使ってねぇ。
皆一様にビニール袋にガンガンこうた品を詰め上げている。

ちょいと顔が下品気味なおばさんなんかは
備え付けの野菜とか肉入れるビニール袋をくそ使っている。

そんな中で、一人だけ清楚で上品そうな人を発見。
手元を見るとエコバッグ。

「あぁ そういうことなんだな」
と思ったというお話。

貪欲な言語

ぷっすまを見よって知ったのですが、
「イケメン」
という言葉が辞典に載ってるらしいですね。

これは
「イケテルメンズ」
の略語ですが、

まず
「イケテル」
という言葉が僕が記憶する限りでは、ここ10年くらいのファッション言葉または99の番組名です。
当初から「抜きに出ている」「かっこいい」という今と大して違わない意味を有していたと思います。

「メンズ」
これはあきらかに英語のメンの複数形です。

これを併せた言葉が
「イケテルメンズ」
「イケメン」
です。

英語の意味を正しく捉えれば二枚目集団に使う言葉となります。
しかし、現在では単独の男性に対して使用することが主流です。

もともと単数複数の区切りが曖昧なところがある日本語なので、違和感は感じませんが、
「イケメン」が辞書に載ることには違和感を覚えます。

だって日本語じゃないじゃーんって。

そう思うこと自体が歳をとったのだなぁと思う今日この頃です。

ラーメン
つけ麺

半休日を楽しもう

タカミヤです。

今日は普通に会社に行きましたが、
「数ヶ月前の半休がのこっとる」
というのを思い出し、
午後から帰りました。

そして、亀ちゃんに電話。
即、捕まりました。

で、あてもないドライブ
山口方面へ。

そして発見。
廃屋。
IMG_0101.jpg

その後、廃コンテナも発見。
IMG_0113.jpg

その後、宇品をドライブ。
出来かけの橋をこないだは吉島方面から今日は宇品側から写真を撮りました。

IMG_0123.jpg

そして、家に帰り、思い出しました。
半休は来月のライブの次の日の午前中に使おうと思っていたことを…
あとの祭りですな。

まぁその日は有給つかったるわー。


二足歩行は進化の過程では重要

今日は朝から「DQ」をし、11時過ぎからニシヤンの家に出かけました。

ニシヤン家は最近、引越し、快適なお宅に住まわれてました。
そこで何をするかというと
「ウサギバニーボーイ」新曲製作です。

新曲製作の前に、お好み焼きくうたり、ニシヤンの子「アラタ」くんを見たりしてました。
ニシヤンが教えてくれましたが、最近「アラタ」くんは立つようになったそうです。

「ほう」
と思い、「アラタ」くんを見ていると、
立ちました。

なぜかちょっと感動しました。
進化の過程を目の当たりにした学者のような気分でした。
「ガンダム大地に立つ」
と同様の感動です。
「アラタ」くん大地に立つ

子供のいる生活もええもんじゃなと思いました。
溢れ出るような愛情の中育てられている「アラタ」くんを見ていると、
31年前は自分もこんな感じじゃったんだろうなーと思うと、親の住んでる方角に足を向けて寝れんなと思いました。

ダーダーとキャベツつまんでみたり、ダーダーとそのキャベツをほうってみたり、
ダーダーと泣いてみたり、ダーダーとふたのしてあるペンを握って紙と戯れていたり、
なごむねー。

新幹線「和み」よりナゴムねー。
乳児。

で、ウサギバニーボーイの曲を1時間程度相談し、
スタジオGにて録音。

割りにええのが出来ました。
メンバーにどんな曲なのかを伝えるための録音なので、音質は雑で、演奏も雑ですが、
早く聞いてみたいですのぅ。

楽しみですわー。

崖の上…

どうもタカミヤです。

今週末は珍しいことにサキチヨさんが週末2連休なので、サキチヨさんと遊びました。
まず、午前中はサキチヨさんはグウタラするので、とりあえずパチ屋にいきました。

んで、帰るとまだグダグダしてるので、
「んじゃあと、1時間したら町でるで。」
と伝えたら、
「隊長!今から風呂はいるんで1時間は無理っす」
と返答を返され、1時間半後の出立予定となりました。

その間、
「DQ」
です。

なかなか楽しいですな。「DQ」
ずっと読んでる黒死館殺人事件がいっこうに進みませんが、まぁよしです。

んで、漸く準備が整ったサキチヨさんとともに「百番目のサル」でカレーをくうて町にでました。

まずはソフマップ
サキチヨさんが2GのmicroSDを1000円で購入。

次にサンモール
高くて手が出なかった735円のお香をこうてみました。
家にかえって早速焚いてみましたが、これがええ。
匂いもええし、なんか家中お香の匂いに満ちてます。
今、ウチはジャズベリー臭が満載です。
んで、

諸星大二郎/バイオの黙示録も購入



次に、いつもいく洋服屋に行って、サマーセールから最終サマーセールへセール名が変更されているのを確認して中へ。

先週30%引きだった短パンが40%引きになってます。
仮須磨販売員サキチヨさんに確認すると、
「これ以上は下がらんねー」
とのことだったので、購入。

ちなみに最終セールもサキチヨさんがこないだ
「これはあと1週待ったら下がるで」
と教えてくれたから1週待ちました。

そして、ヤマダ電機へ
日記にもあったヘルシオを見に行きました。
「現品」「ポイントなし」で43300円でした。

ポイントがつかんのじゃったら、価格.comで新品こうたほうがええのぅとおもうたので、
とりあえずスルー。

ヤマダを後にしテクテク歩いていると、
宝塚の前に
「崖の上のポニョ」のポスターが…
サキチヨさんに
「みたいんか?」
と問うと、
「今日じゃなくてもいいけど、みたいのぅ。ポーニョポーニョポーニョ魚の子」
と言っていたので、公開初日に見ることにしました。

感想は、
割りに面白かったと思います。
個人的な意見ですが、僕はラピュタやナウシカのようにその世界の設定が端から決まってるほうがすきなので、現実世界+ファンタジーは若干苦手です。
しかしながら、話の内容はジブリらしく可愛く教育的にできあがってました。
ただ、ポニョの母ちゃんはないわー。
プリキュアみたいじゃー。
でも山口智子の演技は目を見張るものがあり、素晴らしいと思いました。

その後、お好み焼きをくうて帰りました。

なかなかええ日じゃったね。


金を持った小学生の逆襲




どうもタカミヤです。
今日の帰り道。
「おぉスパークよって茄子とソーメン買って、昨日のあまりのキノコとアスパラと焼き茄子つこうて、夏野菜ソーメンを作ろう」と思い立ち、スパークに向かう道すがら、道中にあるフタバ図書に寄りました。

そこで、推理小説なんぞを見渡しておりましたら、
チャララチャチャチャチャチャーチャチャチャ
と文字で読んでも一切何も伝わらないDQのテーマソングが流れていたわけです。

これが小学生だと、親を呼び無駄と知りながらも交渉。
交渉とともに現実的な考えをめぐらせ、
「盆にばぁちゃん家帰った折に、もらえるであろうこずかいが3000円。
弟を抱きこんで2000円出させたら手が届くな」
と昭和の小学生の頭をフル回転させるキラーソフト「DQ」が発売されてました。

しかし、もう昭和ではなく平成。
あの頃のチルドレンもいいおっさんです。
少々悩んだおりに買いました。
「DQ」

そしてポンデと記念撮影。
IMG_0080.jpg
「金もっとったらあるだけ使う。いざというときにのけときーちゃ」
「貯金しちょかんと将来困るよ。」
親に事あるごとに注意された言葉を思い出しますが、
未だ身にしみていないのでしょう。

馬鹿なまま30代突破してます。

IMG_0090.jpg
とりあえず、DQです。やったるでー。

爆発と煙は新たな創造

2,3日前にサキチヨさんから
「隊長!パン焼こうとしたら、電子レンジから煙がでました」
と報告がありました。

「隊長!以前卵を電子レンジ内で破裂させたので、それが原因かもしれません。
しかしながら、サキチヨ一等兵は、怖くて使用できないのであります。」
と、報告に付け加えもありました。

思えば、サキチヨさんが広島にやってきた10年前から使用している電子レンジです。
もう走れないのかもしれません。

そこで2代目電子レンジを一応探してみることに…

ええのがありました。
それが下記です。

21157010342.jpg
ヘルシオ AX-HC4

これでから揚げもできるらしいです。
料理のレパートリーも広がります。

どーしよーかなー。

これは…

これは…


超どーでもいい。

千里の道の一歩目をつまづくと、どうにもこうにも

ウサギバニーボーイ流通CD計画がいきなり頓挫しました。

昨日ガール椿のヤノ君にいろいろ聞いたのですが、
タワーレコードやHMVなどにCDを置いてもらおうと思ったら、必ずディストリビュータという仲介業者を通さないとならないそうです。
例外はないらしいです。

このディストリビュータというのがどうも仕事内容が見えないうさんくさい職種っぽいので、あまり関わり合いになりたくありません。

どう考えても、数十万に値する仕事をしているようには思えません。
会社の看板をバックに大手のCD屋を回り、
「こんなバンドがおるんすよーどうすか?1,2枚置いてくれませんかい?」
と1度に30バンドくらいのCDを持ってって交渉するだけで、1バンドから数十万。
まぁCD屋は1店舗だけではないので、人件費などはなんとも言えませんが「うーん。どうなん?利益がっつり乗せ過ぎでない?」って感じですなー。
業界が狭いので、価格破壊とかする業者も出てきにくく、競争が生まれにくいため、数社で独占的に高い水準で価格を決め、運用しているように思えます。

と、いうことでCDは作りますが、タワーレコード・HMVなどの大きいCD屋はあきらめることにします。

手売りとインターネット(amazon etc)と広島の小さなCD屋さんをメインに販売していきます。

まぁそんなこと考える前に、今週末はニシヤンの家に行って新曲をがっつり作ってきます。
それと、8月24日のチケットをクワトロからもろうてきました。
昨日紹介した発汗サイトのチケットトリオキフォームからも受け付けてますので、是非ともライブに遊びに来てくださいな。

IMG_0074.jpg


では。



発汗レーベル新機能追加

タカミヤです。

知り合いのSEの手により、CD購入とチケットのとりおきフォームを作ってもらいました。
今までよりはCD購入・チケットとりおきがしやすくなったかと思いますので、みなさんどぞよろしくお願いします。

0001.jpg


チケットとりおきはライブが複数重なってもいいように備考欄を付け加えてもらう予定です。

世界の果てと新世界は同一

この土日は誰もつかまらなかったので、一人で遊んでました。
土曜は「菊寛」という焼き肉屋でカレーをくいました。
肉が美味い。

今度、肉を食いに行こう。

夜は料理をして暇つぶし。
マーボー茄子と豚肉とアスパラの炒め物
これもなかなか美味。
中華を作るなら、調味料は「youki」シリーズに限る。
素人でもそこそこのものが作れる。

今日の昼は昼休憩のサキチヨさんとともにマスイへ
モウモウ焼きというのを喰う。
これは焼き肉だったー
マスイのソースを求めていたので、今度はトンカツかランチにしよう。

その後、写真を撮りに千田町の公園に
IMG_0041.jpg

元広大が廃墟じゃ。
中に入れんのがおしい。
中に入れたらええのに。
柵を越えようにもセキュリティのマークが怖くて進入なんてできません。
多分進入したら、次の日のニュースに載って会社からおさらばです。

IMG_0045.jpg


IMG_0067.jpg

その後、吉島を散策。
この辺は江波とよく似ていていなたい町並み。
生活と貧乏が滲む感じ。
工業所がいっぱいある。
疲れている田舎みたい。

なんか橋をつくりよったので、写真を撮る。
廃墟の写真も工事中のこれからの建造物の写真もなんか寂しい感じがするね。
創造と破壊が表裏一体とはよくいったもんじゃ。

やってることはさしてかわりがない。

大分の教育委員会の事件の特集をやりよった。

そこで、元NHKのアナウンサーが憤りをぶつけたコメントかましていた。

「依頼の有無が合否を決定するなんておかしい」

「こういうことがまかり通るのはおかしい」

まぁこんな感じのコメントなんですが、

この元NHKのアナウンサーは確か父親がNHKのお偉いさんのはずです。
「うちの娘が今年ウチを受験するんだよ ガハハ」
と周囲に漏らしたとします。

そしたらあのNHKとしてはこのコメントをほっとくはずがありません。
だってあのNHKですよ。

いざ、面接となったときに面接官が
「この子があのお偉いさんの娘さんかっ」
と気づいかないことなんてほぼないでしょう。
だってかのNHKですよ。
低い確率で気づかないこともあるかもしれませんが、99%気づくはずです。

そんな中でお偉いさんの娘をフラットに評価することができるでしょうか?
無理ですね。
だってあのNHKですよ。

もし落としたら、あとあとお偉いさんから
「落ちたのはしょうがないけど、なんでや。どんな理由や」
と聞かれでもしたら、超困ります。

そんな状況をいとも簡単に想像させることができる人間が、言うに事欠いて、
「依頼の有無が合否を決定するなんておかしい」
「こういうことがまかり通るのはおかしい」
とコメントが出来る厚顔無恥さがすげーなと思いました。

自分が世間からどう思われているかよく認識していないのでしょうね。

大分の事件はクソだと思います。
合格ラインに達していながら、どこそこさん家の馬鹿な長男が代わりに通ったとなると、憤懣やるかたないことこの上なしです。

憤懣やるかたない方たちに対して、あきらかに世間から見て、「親からの依頼があって大企業にもぐりこんだ側と思われる人間」が上記のようなコメントしていたら暴動おきてもしょうがないですね。

公的機関が裏口したら、大問題
普通の会社が親のコネやちょっとした裏金で入社したら問題なし
半公的機関が親のコネやちょっとした裏金で入社したら入社したら問題なし

これもちょっとおかしいよね。

たぶんNHKも当時の試験用紙とかもうないんじゃろうなー。

教えて育てる…何を?

大分県教員採用試験の新しい採用プログラム

変わったとこは、県人事委員会というとこが参画するってことらしいですね。

市役所でだめじゃったけ、県庁の人員を加えますみたいな感じですね。
ようするに変える気はないということですよね?
役人としか仕事をようせんのでしょうな。
これで世間が納得すると判断するあたりが夏の生ゴミのように腐ってますね。ウジ湧いてます。

下記は「大分県が求める教師像」らしいです。
==================================================
【 使命感にあふれ、豊かな人間性をもつ人 】
恐らく私腹を肥やす使命感と悪意方面の感情が豊かな人間性か。

【専門的知識をもち、実践的指導力のある人】
法律の裏街道を歩ける専門知識がないと今回のように、捕まりますからね。
「裏口させるけ、金をくれ」といえる実践的な言葉が吐ける厚顔無恥さとともに
しっかりと早めに金をもってこさせる指導力ということでしょう。

【 柔軟性ををそなえ、たくましく生きる人 】
常識と非常識を柔軟にいいようにとらえ、言葉のままたくましく生きる人
==================================================
ということで、今回の事件は専門的知識の欠けた輩がおこした事件だったのかもしれませんね。

これからも姿をかえ、形をかえ、
脈々と「教育」という名の錬金術は受け継がれていくのでしょう。

そして、選ばれた狭き門をくぐりぬけた裏口エリートや表口から入ったエリートが淫行をし、児童ポルノサイトなどをセコセコ作るのです。

全員が全員そうではないと分かっていても、申し訳ないですが、
「クソ」ですね。

夏の生ゴミが語りかけるストーリー

IMG_0030.jpg

本日8時半過ぎに帰宅。

玄関を開けると、こんなものが…

そして、浮かんだストーリー。

今日は、木曜日。
燃えるごみの日です。

恐らく今日は7時過ぎにサキチヨさんをニノで起こしたので、
そこから燃えるゴミをまとめたのでしょう。

いつもなら、ゴミをまとめたら僕が行きしに捨ててくのですが、
今日はまとめるのが遅かったみたいですな。

んで、まとめたゴミを自分の行きしにでも捨てようと考えて、
忘れんように玄関に置いたのでしょう。

そこから風呂に入り、ニノを見ながら化粧して、
9時過ぎいわゆる遅刻ギリギリに家を飛び出したためゴミをここに忘れたものだと推測します。

この話の真実度80%はあると思います。

あとの20%は何回かあったのですが、サキチヨさんが行きしにゴミを捨てようとすると、すでに回収後だったという話も数回きいてるので、この推測もないとは言えません。

ゴミ1つでここまで想像を拡げさせてくれるサキチヨさんに感謝するとともに、生ゴミなんでとりあえずベランダへ退避させんとやれませんな。臭が。





こうた。

IMG_0026.jpg

買いましたわ。

初回限定版。

youtubeでプロモ見れるけど、こうてしもうたわー。

鳥のさえずりだけが爽やかな目覚めではない

こないだの土曜。

いつもどおり朝7時ぐらいに起きて暇なので、サキチヨさんが「これええ曲なんよ」と熱弁を振るっていた嵐のニノのソロ曲「虹」を聞いてみることにしようと思い立ち、「虹」を聞いておったわけです。

すると、寝床のほうから
「ニノー」の声とともにいつもなら決して起き上がることのないサキチヨさんがおきてきました。
「ニノ聞きよったん?ニノ。ニノええじゃろ?ニノ。」
と会話の語尾・文頭問わずに「ニノ」という単語を交え、ニノの素晴らしさを語ってくれました。

ニノの素晴らしさはさておき、「ニノ」を流すと、朝、激弱のサキチヨさんがおきてくるという事実に驚きました。

ジャニーズの底力を認識しました。

切なる願い

七夕ですな。

そして、下世話な話をすると、今日はボーナス支給日です。

さて、ご自慢のモトラ号でブベベベベベと疾走する帰り道。
「おぉ卵とキッチンペーパーとクイックルワイパーの替えを買わんといけん」と思い、近くのスーパーによりました。
無事に上記の3種を手に入れ、「さぁ帰ろう」と自動ドアの前に立つと、
七夕イベントの一環として近所のガキが書いた願い事が笹にぶら下げてありました。

ふと、そのひとつの願い事に目を向けると、
母親の代筆で
「びちびちうんちがなおりますように」
と書いてありました。

これほどの切なる願いを僕は知りません。
自分に正直とはこのことをいうのでしょう。
衝撃を受けました。

ただ、その子の母親に思うのは、代筆するより前に病院つれてけということです。

さて、僕の願い事は、
今7月7日の日記を書いています。
なぜなら、七夕ネタだからです。
連続更新記録を途切れさせています。
だれか間を埋めてください。

それが願いです。

こふぅぁう

なんじゃ、このうだる暑さは。

そういや、こないだ大黒ドラッグに行って「OXY」という制汗デオドラントを購入。
つけてみると、これがまたシーブリーズのように肌がひんやりする。

それを脇や首元なんかにペチペチつけると、気持ちいい。
風呂上りや汗をかいた後には最近つけるようにしとる。

で、最近脇や首元なんかよりももっと汗をかくとこを発見した。

それは、玉袋と太ももの間
もちろん「OXY」を試す。

「こふぅぁう」
と思わず声を発するくらい気持ちいい。
玉袋と太ももの間がスースーする。

制汗デオドラント万歳!

表裏一体のファンタジーと終わりのない悲しみ

さぁスマパンのメランコリーのようなタイトルで始まりました。

土曜は亀ちゃんと一緒に竹原の大久野島にいってきました。
ここは戦時中は731部隊にて、毒ガスの実験場となっていた島です。
たった数十年前には正義と信じて非人道的兵器の開発・実験を行っていたのだと思うと、常識と非常識、人道的と非人道的、本当に表裏一体の言葉だと思います。

さて、僕は島につくまで知りませんでしたが、
現在、大久野島はウサギ島と呼ばれるくらいウサギが満載でした。

ウサギバニーボーイとしては、大量のウサギがいると知るとなんだか「おぉ」と思ってしまいます。
しかもこのウサギの先祖は毒ガス漏れの探知装置として存在していたと知ると、現在、ファンタジーをかもし出しまくりのウサギと数十年前の悲しみの探知装置が同一なんだと思うとまた表裏一体を思います。

しかしながら、ほんまにウサギが多い。
しかも小汚いウサギが満載。
だが、そこがいい。
野良ウサギ。
日本にはあんまおらんで。
IMG_9979.jpg

野良ウサギ。
激いい。

さて、野良ウサギを傍目にレンタサイクルで島内を疾走。
まずは、
IMG_9973.jpg

毒ガス貯蔵庫跡。
戦後、アメリカ軍が火炎放射器で焼いたという黒いこげ跡が未だ生々しく残ってました。
言葉で自分で言ったり、人に聞いたりする「地図にない島」という言葉の本当の姿を目の当たりにすると、大の大人ですが、足元が震えるくらい怖い。
悲しくて怖いのか、幽霊とか心霊とかそういった類で怖いのかは不明ですが、ただただ怖い。
怖いけど、見ないとわかんないことってあるんだなぁと思いました。

そして、発電所跡
IMG_9991.jpg

ここの写真をどっかで見たときからいつかここの廃墟の写真が撮りたいと思ってたくらいに、すごい廃墟でした。

ただ、落書きが多い。
ここも震えるくらい怖いのに、よくもまぁこんだけ落書きをするもんだと思いました。
まぁ怖いがゆえに廻りの人に恐れていないことをアピールするために、そんなことをするのかも知れませんけどね。

島内見学後、暑かったため汗がダーダー流れる二人は、国民宿舎でそれぞれ温泉に入ったのですが、男湯は外の芝生から丸見えです。

ちびっこがパターゴルフしてるのが見えたので、恐らくちびっこからは全裸の31歳が見えていたことでしょう。
ちびっこが棒とボールでスポーツをしているのに、僕と来たら自分の棒をおっと…

風呂上りに亀ちゃんも
「風呂、外から丸見えじゃったよー まぁええけど」
っていいよったので、男女どちらも外から丸見えのようです。

てな感じで小旅行を満喫しました。

では。

黒死館殺人事件

日本の3大奇書とよばれる黒死館殺人事件を読み始めました。
ちなみにあとのふたつは、
「ドグラマグラ」
「虚無への供物」
です。

黒死館殺人事件読み始めて早3日30P程度しか進みません。
おぅ文章が難解。

まぁ盛り上がってくるまでの我慢です。

にしても、なかなかのハードルの高さじゃて。

サキチヨさんの名言

「PEPSI NEXのCM作った人とは一生仲良くなれんと思うけど、ソフトバンクのCM作った人とは仲良くなれる気がするわー」とぼそっと言ってました。

確かに。

歌詞世界

新曲を3曲ほど作ったのですが、歌詞を各段階になり、非常に困っています。
いいような歌詞が浮かんできません。

いつもなら、キーワードをひとつ考えてそこから話を作るのですが、今回はなかなかええのが思い浮かびません。

情景としては、いつも会社の帰り道に通る橋の上から下を眺めると、薄暗がりの中街頭が水面に映っててなんだか「あぁ疲れた。今日も終わりじゃ」という感じなんですが、ええ言葉が浮かんできません。

ちなみに僕の感覚で判断するええ言葉とは
グッドバイで言えば「静かに朽ちる」
さよなら絶望で言えば「たゆたう」
FANTAUSAで言えば「受容する全てを鮮やかに」
などです。

なんかないかのぅ。


8月には190円台?出光、ガソリン4・4円値上げ

こりゃ、年内200円突破じゃね。

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-07 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。