スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブまであと33日です。

はい、どうも

---------------------------------------
ライブまであと33日です。
http://hakkan-label.com/order/ticket_order.html
ここから7月18日のチケット予約ができますよ。
いいですね。
--------------------------------------

いやぁ、世の中って便利ですね。
今、次回田舎者のタイムスケジュールやその他をまとめているのですが、
今回はgoogleのスプレッドシートを使っています。
これが便利。

ネット環境があれば、どこからでも確認できるし、招待したメンバー内で修正や変更もできます。
さっきも徳ちゃんがどこかからスケジュールを眺めていました。

いやぁ、便利。
まぁ、個人情報とかを管理するには危険すぎるとは思いますが、こういったイベント等のスケジュールなどを管理するにはもってこいのツールだと思います。
今、この世の果てまでと短髪兄貴にもPCメアドを確認しているので、確認できれば全出演バンドで同じスケジュールを閲覧することができますし、会場にも同じように案内できるので、関係者全員が同じもので管理できます。

来てるな。未来。

ということでガール椿ですよ。
昨日の日記にも書きましたが、とりあえず3曲目は名曲です。
ただ本当の名曲というのは、自身の体験や思いを重ねて強く共感するという要素があると思いますので、
ここでいう名曲という結論はあくまでこのブログを書いている僕の主観です。
ここを取り違えてはいけません。
ちなみに僕は、松任谷由実のラブソングやaikoのラブソングなどを聞いても共感しません。
もちろん惰弱な歌詞と陳腐なメロの歌なんかには笑いこそすれ、共感しません。苛立さえ覚えます。
そんなクソみたいな歌がwebにちょろっと違法アップロードされただけで、売れなくて衰退しているとかいってるような業界の今の状況に心から「ざまぁ」と思います。
今、日本にはCD買ってまで応援したいグループは、嵐とAKB48しかおらんのですよ。
そんな愛されない歌や、愛されないグループを多数輩出した反省をしないと前には進めないと思います。
そして、売れないなら売れないなりに考えればいいのに、webになんぼでもあるmp3なんかを高額で売りつけようとするその販売方法も惰弱だなぁと思います。
安く広く浸透させて、愛されるグループや歌を作った方が細く長くみんなから搾取できるとは考えないんでしょうかね?

話が横に逸れました
なぜ上質な愛の歌詞にさえ共感しないかというと、そんなファンタジーな体験をしたことないからです。
それよりも悔しかったり、憎んだり、うらやんだり、そんなことのほうが圧倒的に多いのです。

そんな感情の振り幅を行ったり来たりするガール椿ですが、
今回のCDの楽曲は優しい、ポップな曲調のものを前半にもってきているようです。
1曲目は、越智さんのコーラスの入るサビ部分がキーボードと相まって胸がキュンとします。
こだわりなのか?偶然なのか分かりませんが、今回のポップソングのアプローチは古い日本のポップスさがプンプンします。どんな感じかは、まぁ聞いて確認してください。

鍵盤ハーモニカ?が入る鍵盤が多用されている2曲目も同様のアプローチ。
歌詞もかなりポップです。
ポップさを醸すキーワードも盛り込まれています。
どんな感じかは、まぁ聞いてくださいな。

そして3曲目は、昨日述べた通りです。
名曲。

4,5,6曲目はみんながよく知っているガール椿の曲です。
F式もえこ、昔、十兵衛というものあり、ハートスケッチ(全てライブバージョン?)

今PCの前でくすんだ青春に頭を抱え、体中から腐臭がしている少年や、
幻想の男子に本気で恋をすることで精神の安定を図ろうとしているような処女に是非聞いてほしい1枚です。


CDの詳細等はこちらから

スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-06 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。