スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感覚でわかっていることと実体験って思っているより差が激しいね。

今日の帰り道。
漸く青信号になったので交通量の多い国道2号線を超えて、
「お家まであと300m」と思いながら、
宵の口の広島市内の薄汚れた空の下をモトラ号で疾走していたら、明らかに赤信号の側からチャリに乗った野球帽を被ったおっさんが全速力で走ってきました。

僕の横を走っていた車から急ブレーキ&ホーン&恐らく罵声

僕からも急ブレーキ&ホーン&思い切り罵声

それでもおっさんは無視で、突っ込んできます。
あやうく大事故です。

隣の車も僕も信号が変わったばかりなので、さほどスピードもでていなかったため、なんとか事故にはならず、その場を走り去りましたが、怒り冷め遣らぬ僕は、ずっと後ろのその既知外を眺めてました。

すると既知外は、
市電の軌道敷内で止まり、線路に沿ってトロトロ笑いながらトロトロ走っていました。

その姿を見た瞬間、とても怖くなりました。

世の中には何も通じない人がいるのだなとTVや情報以外で初めて知りました。
体験しました。

あの既知外はいずれ誰かに轢かれ死ぬんでしょうけど、轢いた人のことを思うと不憫でなりません。
原付とぶつかっても死ねるようなスピードでのチャリ走行だったので、僕もあの辺を通るときは要注意です。車だったら鉄板で殺せますので、舟入の2号線周辺を車・バイクで走行される方は是非ご注意を。
既知外轢いて「人生アウト」は辛すぎますからね。

それと、ほぼ交番の目の前で起った出来事なのですが、交番からは誰もでてこなかったので誰も見てなかったのでしょう。

自分の身は自分で守れるようにならんといけんね。
精神的にも体力的にも。

では。

スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。