スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古事記を読む

最近、古事記の現代訳を読んでいるのですが、これがまた面白い。

特にスサノオが荒れすぎです。

よく知られている話では、
姉ちゃんの天照(アマテラス)のとこに行って、暴虐を働き、最終的に機(ハタ)をおっとる小屋に馬を「オラー」って具合にぶち投げて、中におった機(ハタ)をおりよった娘さんが驚いて機織(ハタオリ)道具で陰部を突いて死んでしもうて、これに恐れを抱いた天照(アマテラス)が天の岩戸(アマノイワト)に逃げ込んだ話がありますが、
昨日読み進みよったら、
天の岩戸(アマノイワト)から天照(アマテラス)を出した後、スサノオは高天原(タカマガハラ)を追放されるのですが、
追放される際に、
「わしに飯くれ。飯」とスサノオがオホゲツヒメノ神という神様にいうと、
その神様が神様故の特徴で、鼻やら口やらケツから食物が出せる神様で、
様々な穴から食材を出して調理し、
「これもってけや」
というと、スサノオが
「お前のケツからでた食いもんで作ったもんなんか食えるかボケッ 殺すぞ」
といって、オホゲツヒメノ神をぶち殺したそうです。

まず、追放されるスサノオ
一切、反省してませんね。

カレーが辛い。シャワーが熱い。といって数万人が待つライブを放棄するYOSHIKI(呉服屋の息子)もびっくりです。

そして、
殺されたオホゲツヒメノ神の目や鼻、耳から様々な穀物が生えてきたそうですが、、
この神様、死んだ後、ケツから大豆が生えてきたそうです。

僕らがくっとる豆腐や納豆なんかの元々は古事記上では、神様の死骸のケツから産まれたものなのです。

その想像力に脱帽ですね。




スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。