スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天変地異に気をつけろ」

書き手:イトウ

僕は毎朝電車を降り改札を抜けると煙草に火を付けます。そして煙を吐き吐き歩くと、公園の横を通る頃に煙草が短くなっています。その公園にはゴミ箱兼吸い殻入れがあるので、ツルツルっと公園に入りポイします。数日前、そのゴミ箱に緑色のマジックで「天変地異に気をつけろ」と書いてあるのに気が付きました。なかなか綺麗な字です。
煙草を捨てた僕はポケットに手を突っ込んで歩きながら考えます。
「果たして自分は『天変地異に気をつけ』ていただろうか」

もちろん、天変地異に気なんかつけているわけがありません。他に気をつけないといけない事、それはうっかりトンデモナイ事を口走らないか、とか、携帯の電池が切れていないか、とか、パンにカビが生えてないか、とかなんともかんともなことですが、そんなことが沢山あって天変地異どころじゃないのかもしれません。

伝家の宝刀と言わんばかりに緑のマジックをギラリと抜き、今日もどこかの公園のゴミ箱の前に立っている見知らぬ誰かを想像して「むむむ」とか思いつつ、でもその誰かさんの「俺のメッセージ聞けっつーの!天変地異アブネーっつーの!」という偏執が、他人のブログにどうでも良い日記を書いている僕の対角にあるような気がして、その対角線の距離を物差しで丁寧に測ってみたい気持ちにもなったりします。

人は色々なモノを捨てていきます。デカイものも小さいものも臭いものも良い匂いのものも過去も未来も煙草の吸い殻も捨てます。そんな”捨てるあなた”に送る言葉。
「天変地異に気をつけろ」
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。