スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生が世の中を舐めたらこうなるという例

2、3日前に中学生と思われる人物が、
ヤフオクにて、「ジョジョの奇妙な冒険」の全巻をスキャナーで読み込みzipにくるんだものを売ったことが話題になってました。

これね。
まぁ全巻をスキャナーしたといっても恐らく、そいつではない誰かが作業をして、winnyかなんかに上げてたのを落としたものを売ったわけですよ。

で、話題になったら、さぁ大変。
ヤフオクの購入履歴から、オナホールを買っていたことが判明し、
出品から1時間後についたあだ名が「オナホ王子」
リンクからいってもらったらわかるように全てが晒されてます。

ちょっとした悪さから数時間後には、日本を股にかけるヒーロー。

ネットって怖いですね。

そこで思ったことが、これから親になるような人、子供が小さい人というのは、ネット教育は必須なんじゃね。ってことです。

上記のオナホ王子の家は宮城の寿司屋かなんからしいんですが、子供が欲しがるままにPCを与え、子供がそのPCを使ってどのようなことを行っているのか全く把握していないんでしょう。

犯罪者として息子がネット社会に晒されて初めて
「うちの子が学校裏サイトの管理人していじめを実行していたなんて」
とか
「オナホールを11個も買ってるなんて」
とか
「オナホールの費用の払い方が分からずにyahoo知恵袋でたずねているなんて」
とか知るわけです。

これは痛いですね。

じぶんちのガキがこんなんで晒されたらと思うと、誰でも勉強しようと思うんでしょうけど、
まぁ「うちのこに限って」という昔ながらの理論が展開されるんでしょうね。

僕もユーザー毎のIP制限とかを早いうちに学んどかんないけんなと思いましたよ。というお話。

スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。