スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローハローワーク 第1回

太郎は左手に持っていたジャンプコミックス「瞳ダイアリー」の第3巻を床に置き、決意した。
「そうだ、バンドをしよう」
右手の行方は言わずもがな、太郎はパンツを履いて楽器屋へと向かった。

2年ぶりの外出だった。

道では、下校中の小学生、田所健太郎君(11歳)が太郎を指しながら笑っていた。
太郎は怖くなって家に帰ろうかと思ったが、「これではいけない」と思い直し、
楽器屋へと向かうことにした。

2年ぶりにショーウィンドウに映る自分を確認したら、パンツしか履いていなかったことに驚いた。
警察が来る前に家に帰った。

そして、3年間ショックで家から出ることができなかった。

太郎は右手に持っていたマガジンコミックス「oh!透明人間」の第7巻を床に置き、決意した。
「そうだ、バンドをしよう」
左手の行方は言わずもがな、太郎はパンツとズボンを履いて楽器屋へと向かった。

そう、太郎は3年の間に利き手が変わっていた。

道では、下校中の中学生、田所健太郎君(14歳)が太郎を指しながら笑っていた。
太郎は上半身が裸だった。

鳥肌の立った無駄に白い肌と、フランス人女優の唇のような肉感を保った太郎の乳首が、
夕方の町並みに映えた。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。