スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブまであと32日です。

どうもこんにちわ

---------------------------------------
ライブまであと32日です。
http://hakkan-label.com/order/ticket_order.html
ここから7月18日のチケット予約ができますよ。
いいですね。
--------------------------------------

次のライブは、7月18日となっていましたが、ひとつライブ?というか演奏会が加わりました。
先に書いた「スタジオHIVE」の御披露目会が6月27日にあるそうなのですが、その席で3~4曲披露させてもらうことになりました。日曜日の20時以降に西区草津での演奏会なので、なかなか難しいかと思いますが、「来れる」「行きたい」という方がいれば、これは「info@hakkan-label.com」にご連絡いただければと思います。

そういやこの間のライブの前に、歌詞が書けんと書いていたのですが、
あれ当日までにはなんとか出来上がったのですよ。

まだ紙にしか書いていないので、メモがわりにここにも書いておこうと思います。
--------------------------------------------------------------
曲タイトルは、
「干からびる寸前の焦燥」
です。

そう、それは退化するポップソング
趣くままに 紡ぎ出し 吐くのみ
そう、それは進化するポップソング
趣くままに 紡ぎ出し イエーイエーイエー

絶叫 叫喚 くすぶって 吐き出せぬ限界
感情 激情 腐れて 苛立った日常

干からびる寸前の焦燥
干からびる寸前の焦燥
干からびる寸前の焦燥

靴底を踏みつぶしイエーイエー
歯軋りを噛み鳴らすイエーイエー
黒髪を振り乱しイエーイエー
-------------------------------------
と言っているのですが、
その実、何を言っているかは不明だと思います。

素直に今の心情を吐露した感じになって、よいのではないかと個人的には思っています。
33歳のインディーズバンドは、誰しも一度は「干からびる寸前の焦燥」みたいなものを感じているのではないかなぁと思うのですよ。

主観的な勝手な思いなので、全く的外れかも知れませんがね。
まぁ、この歌詞を書いた本人がしっくりいっとるんで、それでええんですがね。

ええんですがね。と広島弁を書いて思い出しましたが、

これを見ると、ipadが欲しくなります。

「あんたぁ 中国新聞見るじゃろう?」
「ぶち生産的じゃけ」
「パッパッパッパッ片付けられるでや。しかも楽しいんで なんでかいうたら皆あんたの手ぇつかうけぇよ」

面白いねぇ。




スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。