スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船場吉兆論

船場吉兆が必要以上に叩かれて廃業に追い込まれたのは、ひとえに大衆が簡単に訪れることができないお店であるということが大きな理由でないかなと思います。

もしも船場吉兆が産地偽装をし、料理の使い回しをしていても大衆食堂であれば、許されたのではないかと思います。

なぜならそのお店がないと大衆が困るから。
お店の存在価値が大衆の必要の上にたっとるから。

政治家や金持ちなど一握りしかいないので、そこに価値があるんでしょうが、その一握りをターゲットに商売をし、大衆から一線引いた商売のスタイルは弱ったときに痛い目をみるのだなぁと思いました。
しかも政治家や金持ちは金もっとるくせに、「おかみさんまた最初からやり直せばいいじゃない」とか「俺が面倒をみよう」という言葉は決してでてきませんね。

そこで、抜け道を考えてみる。
■高級お好み焼き屋
■高級ラーメン
■高級カレー屋
いやだめだ。
「高級」と名がつくと、潰れた時にざまーみろと思ってしまう。

うーん。
むずかしいね。

なーんてことを思いました。



スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。