スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤の読書報告です。

「夢探偵」 筒井康隆 編

島尾敏雄という作家の夢ものと呼ばれる作品群がなかなかよろしいとの情報を得たので探していました。

この本は夢に関する文章を集めたもので、その中の一編に島尾敏雄の夢に関する話が載っています。
内田百とかも入っているけど、個人的にえかったのは、横尾忠則の夢日記。安部公房の「阿波環状線の夢」も既読だけどえかったですよ。

夢探偵 (「光る話」の花束)夢探偵 (「光る話」の花束)
(1989/06)
筒井 康隆

商品詳細を見る
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。