スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けるまでのプロセスが光る

亀ちゃんが会社でこうとる市民球場のボックス席があるから野球にいくでというので、出かけてきました。

日ハム戦でした。

そして初めてみました。ダルビッシュ。
9頭身くらいあるね。
そしてケツがぷりっとしとる。

前にすわっとった姉ちゃんが、カープの守備のときは暇そうに携帯いじっとるのに、日ハムの守備になるやいなや携帯をカメラにダルビッシュをガシュガシュmicroSDに納めてました。
明日会社で自慢するのでしょう。
亀ちゃんは上司にビールを数杯奢ってもらって飲んでました。

試合は先発ががっつり点を取られて、途中まで8-3と負けムードがむんむんに漂い、5回裏時点で満席に近かったボックス席がかなり空席が目立つようになりました。
亀ちゃんは上司にビールを数杯奢ってもらって飲んでました。

しかし、8回裏。
ガチコンと誰がなにをかましたのかは知りませんが、ようヒットを打ち、4点入れました。
盛り上がるカープ応援。
球場がひとつになる高揚感がそこにはありました。
亀ちゃんは上司にビールを数杯奢ってもらって飲んでました。
急に雰囲気は勝ち試合です。

皆が
「僕らのカーープ」と歌い上げています。
亀ちゃんの会社の上司も機嫌よろしく皆とは違うカープソングを誰よりも大きな声で歌っています。
それをちょっと離れた所から見ていた他人のおっさんがクスッと笑っています。
みんなカープに夢中です。
亀ちゃんは上司にビールを数杯奢ってもらって飲んでました。

試合は負けましたが、なかなかアドレナリンが出るいい試合でした。
負け方も大事じゃね。
と思いました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。