スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1600キロ超えの移動と電源確保

2011年のGW。
皆さんどこへ行きましたか?
僕は広島から車に乗って下北沢に行きましたよ。

2日の19時に広島を出発し、3日の12時に東京着。
関西と関東で数カ所渋滞区間がありました。

なんで渋滞って起こるんですかね。
こういう理由で起きるんですね。

まぁ、時間も余裕をもって動いてたので、いろんなところで休憩しながらの旅しました。
例えばここ。FxCam_1304381226628.jpg
静岡のサービスエリアなのですが、ここで富士宮やきそばのソースを購入しました。
マルモという会社のソースなのですが、想像ですが広島のオタフクソースみたいなもんだと思うのですが、このソスで焼きそば作ってみようと思います。

海老名サービスエリアにも寄りました。
ここはTVでの露出が多いので、どんなところかと思いましたが、大きいサービスエリアって感じのところでしたが、人が宇品の花火大会の半分くらいいました。
みんな、土産物買ったりや吉牛食ったりしてました。
FxCam_1304388644402.jpg




そうそう、僕ただ急に思い立って東京行ったわけではなく、ライブしにいったんです。
下北沢に。

こんな感じのライブです。
-----------------------------
5/3(火・祝) 下北沢モザイク
●OPEN 18:00 / START 18:30
●出演:踏み絵サンダルス/プラグラムハッチ/ウサギバニーボーイ(from広島)/フランチャイズ/エポケー
---------------------------
こんな感じのライブハウスさんです。FxCam_1304477343053.jpg
「Mosaic」というライブハウスさんです。

何度かお声をかけてもらってたのですが、ようやく出演させていただくことができました。
ありがとうございました。
ライブは、どんな感じだったのかわかりませんが、僕は出来る限りのことはできたので満足です。
お越しいただいたお客さん、対バンの皆様、モザイクのスタッフの皆様ありがとうございました。
たくちゃんもコシノもすずちゃんもけんちゃんもありがとう。
あと、モザイクのスタッフの方には可愛い方や美人の方が多くて、即就職したくなりましたが一次面接で落ちそうだったので就職の意志があることは告げずにおきました。

いやぁ、大体のバンドマンが20代で多少やる気になって行う行為を30代中盤で始めると身体に応えますね。
1日たってもまだ倦怠感が取れません。
しかし、遠出いいですね。
楽しいわ。
歳をとって経験するのも感じ方が違って悪くないもんだと勝手に思っています。

関東はまた行きたいのですが、週末にちょろっとっていう感じでは出掛けることは難しいので、関西あたりの誰かがウサギバンドを気に入ってくれるのを待って関西でライブをしてみたいですね。
金曜の夜に発って朝から串かつ、お好み、焼肉、カレーなど美味を堪能したいものです。

それではー。

遅くなりましたが…

2月20日はウサギバニーボーイのライブでございました。

僕は声が枯れたり、水をもらったり、声が枯れたり、水をいただいたりとグダグダ感を出しつつ、右では新加入ベースの原田くん(20歳 ベルマーレ平塚)が、ストラップを分断させてみたり、ユキハラくんは広島ラストライブだったり、サキチヨさんは特にこれといった特筆すべき点もなかったりと、一言で言えば「僕のせいでグダグダなライブになってすいませんでした。」というライブでした。

呼んでいただいたすきまレコーズの皆様、ありがとうございました。
力になれず、申し訳ない。。
うぅ。

すきまレコーズの音源は全て聞けるそうですので、是非皆様ご視聴あれ!
そういえば、レコ発イベントのはずだったのに参加アーティストが一組しかライブしてませんでしたね。

あと、兎バンドでいえば、原田くん(20歳 ベルマーレ平塚)という新ベースが登場したのですが、
この原田くん(20歳 ベルマーレ平塚)が、なかなかすごいのです。
なにがすごいかは、ライブに来ていただくのが一番ですが、見えにくい凄さをひとつだけ。
1月の末に出会って、2月20日にメンバーとして兎バンドの既存曲7曲と新曲1曲をするなんて、僕には絶対できません。僕はバンドマンにはあまりいませんが、音感がないのです。コピーなんて全く出来ません。
己の感覚のみで好きに弾くことはできるのですが、何かを聞いてコピーなんてとても、とても…
そんな僕の感覚からすると、原田くん(20歳 ベルマーレ平塚)は頭がおかしくなりそうなほどの努力を必要とするのではないかと勝手に思っています。

どんな感じに仕上がっているかは、是非ライブをご覧くださいませ。

あと、兎バンドですが、
4月24日広島4.14と5月3日下北沢モザイクでライブが決まっています。
4月24日広島4.14は、僕のバンドマンとして生涯の目標にしているチヤホヤや多数の黄色い声援。を3次元でいつも実現してくれる唯一無二の存在「ゆるりる」さまにお呼ばれしました。
ありがとうございます。
また、声が枯れたり、水をもらったり、声が枯れたり、水をいただいたりストラップがきれたりするかも知れませんが、それもウサギバニーボーイです。すいません。

5月3日下北沢モザイクははじめてですが、とても楽しみです。
ネットを介して兎バンドを見つけていただいたのですが、兎バンドを見つけてスルーせずに誘っていただけるそのセンスに乾杯です。

みなさん、兎バンドを見捨てずこれからもよろしくお願いします。

明けたので、最初のライブ

どうも。ウサギバニーボーイです。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

「今年はウサギ年なので、ウサギの跳躍のように活動の幅をジャンプアップして広げたいと思います。」
と、20年前なら厚顔無恥にこんなことを言える気もしますが、今では経験や知識がいろいろ邪魔をします。
まず、ウサギの跳躍力ですが、そんなにありません。
活動の幅もうさぎ年などは関係なく、本人たちのやる気次第でいつでも広げたり、縮めたりできます。
ということで今年もさして昨年と変りないバニーボーイですが、よろしくお願いします。

さて、この土曜日。
1月8日ですね。
尾道のjoeboxでライブをしてきました。
呼んでいただいた黒田さんはじめ、店長さん、スタッフの皆さん、対バンの皆さんどうもありがとうございました。
ありがたいことに持ち時間も1時間近くいただき、出来る限りの曲を用意してライブに臨ませていただきました。
--------------------------------
土曜のセットリスト:
1、買おう!ヘアケア祭り
2、さよなら絶望
3、やりたがり2億
4、ファンタUSA
5、ペプシコーラ
6、アクエリアス
7、センチメンタルジャニー
8、気狂障子
9、グッドバイ
--------------------------------
「3」「5」「7」「8」があまりやらない曲ですね。
特に「8、気狂障子」は数年ぶりというレベルでの演奏でした。
演奏的には、「3、やりたがり2億」のコード進行がガッツリ抜け落ちて忘れたところがあったので、
酷いもんだったと思いますが、それ以外はギリギリ聞けるレベルだったのではないかと思っていましたが、
メンバーがそれぞれ「あの曲はちょっと…」というのを総合すると、なかなか演奏力のないライブだったことが判明しました。。

でも、いいんです。
「わざとそういう不安定な演奏で緊張感を保っているのです。」
「ヘタウマなのです。」
こういった理由を並べて批判を年の功で受け流します。

でも、演っている僕らは充分に楽しませていただきました。
お客さんからしたら、1時間も立ちっ放しで足の裏の痛くなるライブだったと思いますが、
僕らにとっては良いライブでした。
ありがとうございました。

また、打ち上げでは以前これを食おうと一大決心し、広島から食べにいったら日曜の昼でも閉まっていた「のぐち」のお好み焼きを計らずも口に出来ました。
砂肝がうまかったです。尾道では「肉玉そば◯◯入り」とかという表現ではなく、「のぐちの6番を注文します。何枚入りますか?」というような表現であることも地元ならではという感じがして楽しかったです。
1番から5番まではそばのみが入ったり、砂肝がなかったりするんでしょうね。

ということで、今年もよろしくお願いします。

「田舎者」ありがとうございました。

昨日は発汗レーベル主催という名のウサギバニーボーイ主催の「田舎者」でした。
ご来場いただいた皆様、出演いただいた皆様、スマトラタイガーのスタッフの皆様ありがとうございました。
最近は慣れた会場ばかりでイベントしてたので、初めての会場でいろいろ足りぬ点がありましたが、サキチヨさんとサワくんのおかげでなんとか乗り切ることができました。

ふたりともありがとう。

で、イベントですよ。
「Mouii」という僕が丸々曲を忘れることで有名な企画バンドからはじまり、いつでもどこでもだれとでも「ガリ勉パピヨン」上からの物言いで申し訳ないのですが、ガリ勉パピヨンはその飛び道具的なルックスと舐めたステージングからは想像できませんが、曲がよいのです。不思議ですね。なかなかキャッチーなメロに凝ったコード進行で名曲も多いのです。
名曲に限ってブリッジしたり、振付があったりとなかなか曲に集中させようとしないその真摯なまでの恥ずかしがり屋な感じがよいです。

そしてウサギバニーボーイ。
サキチヨさんは受付で50円玉が足らず心労。
ライブ前にユキハラくんのGuitarの1弦が外れてチューニングがすぐ狂うという状況に加えて、シールド故障。
ゆっくんはゆっくん自体が故障という満身創痍なバニーボーイでしたが、何故か面白くできました。
これは皆様のおかげです。ありがとうございました。

次はマスターゴッド。
いきなり機材トラブルから始まりましたが、ええライブでした。
広島にはあまりいない感じの音楽で独自性を感じます。
女性ボーカルの声もディレイも全て浮遊感というか透明な楽曲という感じで素敵です。
ツイッターのTL眺めてたら誰かが、早速ハマってました。

そして、etos
あぁ、かっこいい。
立ち姿から演奏までかっこいい。
ディグダグという曲がほんまに好きです。
ディグダグをパクって作ったはずの「買おうヘアケア祭り」がかっこ良くならないのは、
偏に僕のかっこよさ不足のせいです。


最後は、サーカスサンズ。
全員の音のバランスが抜群で聞いててとても良かったです。
勝手に体がフワフワ揺れてました。
そして、喋るウネ君。
おぉ。

そして、打ち合げ。
いやいや、楽しいですね。
新しい繋がりもできたし、旧交を深めることもできたし満足です。
昨日はあまり飲めない酒を飲んだせいか、真面目に音楽やイベントの話をしたりと楽しかったです。
また皆さん遊んでくださいませ。

あんなに楽しいことがあるので、「田舎者」はいいですね。
来年も何回かは企画しようと思います。
それではー。

11日はありがとうございました。

12月11日も無事にライブをすることができました。
ありがとうございました。

次は12月19日です。
主催のイベント「田舎者」です。
今年最後のライブです。
よろしくお願いします。

Ustreamもできればいいですねぇ。
金を払わず2カメ配信できないか調べてみようと思います。

あと、最近スマートフォンを購入し、遊んでいるんですがあれはいろいろ面白いですね。
アンドロイドは、玉石混交でいろんなソフトがあるので見てて飽きませんね。

GuitarのコードからRPGまでなんでもありますね。

ということで、勝手に「あぁ」これええわ。と思ったソフトランキングです。

青空読手
→著作権が切れた本が読めます。
小栗虫太郎や夢野久作とか読んでます。

APNdroid
→僕はwimaxしか使わないので、このソフトで3G回線を切っとかないと次の月のドコモからの請求金額が大変なことになります。

My docomo checker
→次の月のドコモからの請求金額が分かります。

FXcamera
→味のある写真が撮れます。「カメラ女子」に踊っている人にはピッタリかと。

ajailbreak
→単純なゲームですが、夢中になります。

winamp
→無線LAN経由でPCと同期ができるようです。
おぉ、便利。

と、勝手に紹介してみました。

そんな感じです。

それでは、12月19日よろしくお願いします。
あぁ、19日はヲルガン座でも楽しそうなイベントがあったり、1月に尾道で一緒にライブをする「ゆるりる」のライブがcave-beであったりするようです。
みなさん、いろんなところに行く前、行く途中、行った後などに田舎者にも寄ってくださいませ。

よろしくお願いします。


«  | HOME |  »

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Appendix

hakkan_staff

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。